クラフトサーカス

NEWS

(2019年7月6日)

毎週末実施中の
サックス演奏者のご紹介♪

毎週末に淡路島を中心に活動している【オルケスタ】サックスプレイヤーの辻川弘子さんを今回ご紹介します。
お昼間や夕陽の時間に、サックスの奏でる音楽をオーシャンビューとともに感じてみてはいかがでしょうか。

辻川弘子

Sax Player

辻川 弘子(つじかわ ひろこ)

Alto Sax / Sop Sax / Tenor Sax

大阪音楽大学短期大学部、同専攻科器楽学科卒。

大学在学中より、MBS放送局 明石屋電視台TV オープニング・エンディングの演奏に出演。この頃から、ジャズやポップスの音楽に触れる。

同時に20名によるSaxアンサンブル「ミ・ベモルサクソフォン・アンサンブル」の一員として、海外はスペイン、カナダの各地、タイ、日本各地で演奏活動を開始し、音楽雑誌やTVなどに取り上げられ音楽活動を開始する。

後にジャズを土岐英史氏、多田誠司氏の元で勉強する。

子供向けミュージカル「リサとガスパール」の演奏出演など、音楽にふれる参加型プロジェクトも企画している。

2017年NHK連続ドラマ小説「べっぴんさん ! 」神戸のJazz喫茶シーンでレコーディング参加。「Jiro in KOBE」を作曲し放送される。

現在は、様々なジャンルや編成で、ライブハウス、ホテルなどで、演奏しながら、パソナ淡路オルケスタのメンバーとして演奏している。

PAGE
TOPへ