ARTIST & PERFORMER

 

アーティスト紹介

寺園 優香

YUKA TERAZONO

寺園 優香

サックス

京都府出身。幼少よりピアノを、13歳よりサクソフォーンを始める。
大阪音楽大学音楽学部音楽学科管楽器専攻を卒業。卒業時に京都府新人演奏会に出演。
第7回くらしきジュニアサクソフォーンコンクール第3位、第21回・第22回日本クラシックコンクール入選。
在学中にファブリス・モレッティ、アルバロ・コヤオ・レオンの両氏、ハバネラサクソフォーンカルテットによるマスタークラスを受講。
これまでにサクソフォーンを井上麻子、新谷紀子の両氏に、室内楽を飯守伸二、西本淳の両氏に師事。
現在、大阪音楽大学大学院音楽研究科管弦打研究室2年次在籍。高の原音楽芸術協会会員。