ARTIST & PERFORMER

 

アーティスト紹介

宮崎 裕梨

YURI MIYAZAKI

宮崎 裕梨

ヴァイオリン

5歳よりヴァイオリンを始める。兵庫県立西宮高校音楽科、相愛大学音楽学部弦楽器専攻を卒業後、2007年、渡欧。スイスにてH.Kayaleh氏の下で研鑽をつむ。
その間、2005年、京都国際音楽学生フェスティバルに参加。第15回全日本ソリストコンクールにて優秀賞受賞、同コンクール受賞記念コンサートに出演。
2006年、相愛大学音楽学部卒業、同大学卒業演奏会に出演。
2006年・2007年奨学金を得てユーディ・メニューイン創設アジア・ユース・オーケストラに参加。
2009年、スイス ニヨンにて単独のソロ・リサイタルを開催。これまでに東儀幸、曽我部千恵子、H.Kayalehの各氏に師事。
現在は田渕音楽教室ヴァイオリン講師を勤める傍ら、「ラ・プリマヴェーラ」「Fiddle Chat」等のユニットにて活動中。
2017年5月には作・編曲家の木内啓太とのユニット、「Fiddle Chat」として全編オリジナル曲を収録したCDをリリース予定。